レシピ No.44

ナポリの
「テッラッツァ・カラブリット」

クモガニのソースのスパゲッティ

ナポリの「テッラッツァ・カラブリット」クモガニのソースのスパゲッティ
ナポリの「テッラッツァ・カラブリット」クモガニのソースのスパゲッティ
ナポリの「テッラッツァ・カラブリット」クモガニのソースのスパゲッティ

エピソード

ヴィットーリア広場のほど近く、カラブリット宮殿の一角にある『Trazza Calabrritto(テッラッツァ カラブリット)』。2001年のオープン以来、その洗練されたサービスで人気を博すナポリの有名なレストランです。店内は白を基調としたエレガントな雰囲気で、全面ガラス窓の明るいダイニングからはヴィット―リア広場の木々やナポリ湾の青い海、抜けるような青空の景色が望めます。

そんな絶景とともに頂けるのは、海の幸たっぷりのナポリの伝統料理です。地中海料理をベースに取り入れ、鮮度の良い高品質な食材をシンプルに調理した、独創的でありながらも洗練された味わいをお楽しみいただけます。

今回オマージュするレシピは、見た目のインパクトからお店の看板メニューとして人気の「Granseola(グランセオラ=クモガニ)」を1杯丸ごと使った「クモガニのソースのスパゲッティ」。クモガニはその名の通り細く長い脚が特徴のカニで、ヴェネツィアの特産品としてイタリアでよく食べられる食材の一つです。風味豊かなクモガニの旨味とトマトの旨味がきいた豪快で贅沢な一品を「青の洞窟 スパゲッティ 1.6mm チャック付結束タイプ」と「青の洞窟 ズワイ蟹のトマトクリーム」を使ってオマージュします。

オマージュレシピ

たっぷりトマトの蟹トマトクリームパスタ

ズワイ蟹の旨味にフレッシュなトマトを加えました

<材料>1人前

〈パスタ〉

  • 青の洞窟 スパゲッティ 1.6mmチャック付 結束タイプ 100g
  • 水 1ℓ
  • 塩 小さじ1

〈ソース〉

  • 青の洞窟 ズワイ蟹のトマトクリーム 1箱
  • ミニトマト 5個
  • トマトペースト 大さじ1
  • ゆで汁 大さじ3
  • オリーブ油 小さじ1
  • イタリアンパセリ 適量

<作り方>

  1. 鍋に水1ℓを入れてお湯を沸かし、沸騰したら小さじ1の塩を入れ、「青の洞窟 スパゲッティ 1.6mm チャック付 結束タイプ」を6分間ゆでます。(ゆで汁をとっておきます。)
  2. ミニトマトを半分に切り、オリーブ油を熱したフライパンで炒め、ゆで汁とトマトペーストを加えます。
  3. [2]のフライパンにゆであがったパスタと「青の洞窟 ズワイ蟹のトマトクリーム」を加え、弱火で加熱しながらよく絡めます。
  4. お皿にパスタを盛り付け、イタリアンパセリを添えます。

<レシピのポイント>

青の洞窟 ズワイ蟹のトマトクリーム」は湯煎せずにフライパンに加えて、パスタと絡めながら温めます。フレッシュなトマトを加えることで、食感も楽しめるトマトソースに仕上がります。

たっぷりトマトの蟹トマトクリームパスタ

今回使用した青の洞窟

青の洞窟
スパゲッティ 1.6mm
チャック付結束タイプ

青の洞窟
ズワイ蟹のトマトクリーム

お店紹介

「テッラッツァ・カラブリット」

ナポリ市内でも高級感のあるお洒落な地域として知られるキアイア地区。その中心にある、モダンで洗練された内装のレストラン。地元ナポリの海の幸をふんだんに使用した海鮮料理が味わえるこのお店は、ナポリを訪れる世界中の紳士淑女が通う名店です。

住所
"Terrazza Calabritto"
Piazza Vittoria 1, Napoli
Napoli

リストランテ オマージュ
レシピとは

リストランテ オマージュレシピでは、BS-TBSの番組「あなたの知らないイタリアへ」で紹介されたリストランテのメニューをご家庭でも簡単に作ることができるようにオマージュしたレシピを紹介しています。

あなたの知らないイタリアへ