バジル香る
ジェノベーゼ
以下の3つのアレンジレシピを動画にて紹介します。

バジル香るジェノベーゼ

バジル香る
ジェノベーゼ
以下の3つのアレンジレシピを
動画にて紹介します。

  1. レモン風味の「ジェノベーゼ」
  2. サラダチキン「ジェノベーゼ」
  3. カイワレ大根「ジェノベーゼ」

1レモン風味の「ジェノベーゼ」

材料
青の洞窟 生パスタ バジル香るジェノベーゼ 1袋
水100mℓ
レモン1/4個
冷凍食品加熱方法
フライパン使用
作り方
  1. 凍ったままの「青の洞窟 生パスタ バジル香るジェノベーゼ」を透明の内袋から取り出し、フライパン(油不要)に入れ、その上に水100mℓを注ぎます。

  2. ふたをして強火で約5分間加熱します。

  3. 2を皿に盛りつけ、レモンを搾ります。

  4. 残ったレモンの皮をすりおろして3にかけたら出来上がりです。
    (柚子でも美味しく召し上がり頂けます。)

2サラダチキン「ジェノベーゼ」

材料
青の洞窟 生パスタ バジル香るジェノベーゼ 1袋
サラダチキン50g
冷凍食品加熱方法
電子レンジ使用
作り方
  1. 「青の洞窟 生パスタ バジル香るジェノベーゼ」を内袋のままレンジ対応のお皿にのせ、600Wのレンジで約4分20秒加熱します。 ※冷たい場合は、軽くラップをして、10秒ずつ再加熱してください。

  2. 1とほぐしたサラダチキン(ツナ、干し桜海老などでも代用可能)をボールに入れて混ぜ、お皿に盛りつけて出来上がりです。

3カイワレ大根「ジェノベーゼ」

材料
青の洞窟 生パスタ バジル香るジェノベーゼ 1袋
カイワレ大根 1パック
冷凍食品加熱方法
電子レンジ使用
作り方
  1. 「青の洞窟 生パスタ バジル香るジェノベーゼ」を内袋のままレンジ対応のお皿にのせ、600Wのレンジで約4分20秒加熱します。 ※冷たい場合は、軽くラップをして、10秒ずつ再加熱してください。

  2. 1をボールに入れ、適当な長さに切ったカイワレ大根を入れて混ぜます。 ※カイワレ大根は飾り用に少し残しておく。

  3. お皿に盛りつけ、上から飾り用のカイワレ大根を乗せて出来上がりです。

バジル香るジェノベーゼ

バジル香るジェノベーゼ

香り立つバジルとチーズのコク、濃厚ソースが絡まる

黒オリーブ・いんげん・ダイスポテト・グリルズッキーニの4種の具材をトッピングしております。香り立つバジルの香りとチーズのコクをお楽しみください。

PROFILE

日髙良実

1957年10月4日神戸生まれ。
調理師学校を卒業後
日本国内のレストランで、フランス料理、イタリア料理経験し、数年後、本場イタリアへ渡る。
3年間で、「エノテカ・ピンキオーリ(Enoteca Pinchiorri)」をはじめ、イタリアの名店で経験を積み、帰国後、リストランテ山﨑の料理長に就任。
1990年、独自のイタリアンのスタイルを構築すべく、最も感銘を受けた料理の名前をつけた、「ACQUAPAZZA」(西麻布)のオープンとともに料理長に就く。
2003年、ACQUAPAZZAのオーナーシェフに就任。

~アクアパッツァグループ~
【直営店】
東京:リストランテ アクアパッツァ
神奈川:横須賀アクアマーレ